【推し旅】忙しいヲタクに捧ぐ海外遠征のしおり【タイ編】


こんにちは~!もふ山です。

f:id:alpacasso1989:20181124193532j:plain


日プにドはまりして見てるうちに、自分の人生が日プ状態になってしまい
あれから全然記事が書けていませんでした。

ごめんね(春日スマイル)


そんなわけで、もふ山は海外転職をしまして!!
現在は出張でタイに来ておりま~~~す!!


端折りすぎでは?という声が聞こえてきそうなので少し補足しますと…
夏頃に内定出てはいたんですが、中国にある某会社に転職しました。
そっちでの生活もね、いずれ書こうと思ってます。

f:id:alpacasso1989:20200202223046j:plain

で、なぜタイでのヲタ活記事を書こうと思ったかというと…
タイは2PMニックンやGOT7のベムベム、そしてBLACK PINKのリサなどを輩出した
K-POP人気が高い国の1つですし私の推しも中国にルーツのあるタイ人で

annin-dofu.hatenablog.jp

ここのとこ活動が活発になってきたので、こっちでライブやイベントなどやる機会が増えるかな~という期待と日本産アイドルのアジア進出がここ数年積極的なので

www.ldh.co.jp

www.oricon.co.jp
↑ちなみにこちら、昨日観に行ってきました。

LDHやジャニーズといったジャンルのヲタクの方々も旅行ではなく現場の為にタイに飛ぶ事増えそうだな、という予想から…とりあえずコレあれば何とかなる!便利だった!というものをシェアハピして一助となればと思い筆を執らせて頂きました。

ちなみにタイトルにある通り「忙しい人」の為に書いたものなので、丁寧に比較とかはせず
「とりあえずコレとコレ使っとけ!(準備しとけ!)」という感じの羅列です。
他に良いサービス有ったら教えてくださいませ。
あと航空券とかホテルの事は旅行サイト見た方が良いと思うので割愛します(笑)


【通信手段】

■Wi-Fiレンタル
www.travelbook.co.jp

比較表置いときましたが、とりあえず大手のGLOBAL Wi-Fi選んどけば大丈夫。
安いし、受取・返却場所も豊富に選べますので。

townwifi.com


■旅行者用SIMカード

f:id:alpacasso1989:20200202195426j:plain

LINEなどのアプリがあればIP電話で無料通話出来ちゃうので、基本はWi-Fiレンタルのみで大丈夫だと思いますが、もふ山は出張で来ていた為、音声通話も出来る必要がありました。
キャリアで契約してる方は国際ローミングなどもありますが現地にいる人同士でかけても、国際通話扱いになってしまい割高だと思うのでその場合は現地でSIM契約した方が安いです。

ซิมทรูและแพ็กเกจเสริมสำหรับนักท่องเที่ยว – TrueMove H

私が利用したのはtrue move(多分一番大手)のTourist SIM。
ページ内にも記載ありますがバンコクの空港で契約するのが一番早いので

スワンナプーム空港→2階5番出口
ドンムアン空港→1階3・5番出口

にあるカウンターに行って下さいませ~

f:id:alpacasso1989:20200202194534j:plain
こんな感じのロゴ。赤いカウンターです。

プラン指定してスマホ渡せば、店員さんがSIMカードの交換から設定まで全部ササッとやってくれます。マジで手慣れたもんです。

料金も安くて、私は1ヶ月滞在だったので「30daysプラン」をチョイスしましたが599THB。
(1 バーツ は3.5 円くらいなので約2000円です。)

f:id:alpacasso1989:20200202195121j:plain

これで100GB使えるので十分すぎる…そしてSNSはデータ消費せず使えたりするのでとても良い。
ライブの為の数日滞在ならワンコイン程度で済むかもです。


【交通手段】

■乗換案内アプリ

主要な会場はだいたい電車で行ける場合が多いと思います。
タイはBTS高架鉄道とMRT=地下鉄の2つがありますので、最寄り駅はどちらなのかご確認下さい。
以下のどちらかのアプリを入れておけば大丈夫!

・Transit by NAVITIME
f:id:alpacasso1989:20200202210852j:plain
iOSこちら
Androidこちら

・乗換路線図
f:id:alpacasso1989:20200202210905j:plain
iOSこちら
Androidこちら

■交通カード(プリペイド式)

・ラビットカード

f:id:alpacasso1989:20200202203101j:plain
学生やお年寄り以外は真ん中のオレンジのカードが発行される。

Rabbit Cardは乗り換え案内で書いた中のBTS用カードです。
JRオンリー使用可だった頃のSuicaみたいなもので、駅の窓口で発行しチャージして使用します。
マクドナルドやコンビニ、スターバックスでも使えます~

作り方など詳細はこちら。
johnny-thai.net

利用可能店舗一覧
rabbit.co.th

チャージが窓口でしか出来ないのが少々不便。
で、地下鉄MRTに乗る場合はラビットカードは使えず専用のカードを使わなければいけません。

・MRTカード

f:id:alpacasso1989:20200202204742j:plain
一般の場合は青いものが発行されるはず。
作り方など詳細はこちら。
amazing-trip.xyz



■Grab(タクシー配送サービス)

f:id:alpacasso1989:20200202211816p:plain

大体電車で済むとはいえ、場所によっては接続が悪くタクシーで行った方が早いかもしれません。
タイではUberのライドシェア事業売却先であるGrabを使います。
呼ぶ時点で所要時間や金額などもわかりますし、運転手とチャット(自動翻訳有り)も出来るので大変便利。

ダウンロード方法や使い方はこちら。
tripping.jp

アカウント作成時にクレジットカードやデビットカードを紐づけるのでキャッシュレスで移動出来ますし、電子領収書も登録したメールアドレス宛に自動で発行されます。(タイは基本タクシーでは紙の領収書出ないので出張者にはありがたい…)
フードデリバリーもこのアプリで可能!

空港からホテルまでのタクシーならアプリ使わずとも乗り場にたくさん待機してますのでご安心を。
整理券取ってその番号のタクシーに乗るだけです。


【お金周りの事】

■true money wallet

f:id:alpacasso1989:20200202215734j:plain

SIM契約のところでも触れたtrue moveが提供する電子決済サービスです。
Alipayと同じくパスポートを使って登録できる為、旅行者でも使えるようになっています。
万が一お財布紛失の時もこれがあれば一文無しにならずに済むので保険として登録しておくといいかも。
データ通信量を使い切ってしまった場合なんかも、こちらからチャージが可能。

登録や使い方の詳細はこちら。
phablet.jp

JCBなど日本のクレジットカードやデビットカードも紐づけられます。
でも、もふ山が給与口座で使っている銀聯カードは対象外!
タイはAlipayやWechatpayが使える場所多いので、不要なのだと思います。
でもそれを使えるのは中国の身分証持ってる方だけなんですよ…なので、中国在住外国人のもふ山は使えず。
VISAのカードはもちろん持ってるんですが、そっちの引き落とし口座に今お金入れてないので断念。
日本在住者は便利に使っていただけると思います~


デビットカード

f:id:alpacasso1989:20200202221707j:plain

皆さん両替してから行くと思うのですが、万が一お金足りなくなった時に引き出せるように作っておいた方が良いな~と思いました。
ATMは駅構内や商業施設などあちこちにありますので安心。デビットカード作成は日数かかったりしますので、お早目に。


楽天プレミアムカー

www.rakuten-card.co.jp

更にもし渡航までに時間があり、今後も何度も海外遠征をする予定の場合はこちらを作っておくととても便利です。
年会費1万円かかりますが、十分元取れます。もふ山は以下の3点が特にメリットだなと思っています。

・海外旅行傷害保険が自動付帯
一般的なカードだと、この保険が「利用付帯(航空券や移動にかかった費用などをこのカードで決済した場合のみ付帯する)」なケースも多いんですが、これは自動付帯。保障の内容や金額も十分です。もちろん国内旅行の保険もついてます。
これは出張含め旅行に行く事が多い方向けのカードと言っても過言じゃないかと。

・プライオリティパスが無料で発行可能

www.prioritypass.com

これが超ありがたいです…!普通に申し込もうとしたら一番安いプランでも入会費1万円はするので。
搭乗時間までの待ち時間、座る場所が無かったりカフェも混んでいたりするものですが、このカードがあれば利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、専用ラウンジで食事や飲み物を頂きつつゆったりした椅子で充電しながら時間を待てるわけです。
無料で。
特にヲタ活の場合、航空券代を抑えようとLCC(早朝や深夜のフライト多し)とかになりがちだと思うので…これがあると、かなり神。


・手荷物無料宅配サービス

www.rakuten-card.co.jp

これも大変助かります。カード申し込み後、3種あるうちのトラベルコースを選択すると年間2回まで無料で利用可能。朝大きなスーツケース持って電車乗るの嫌だな、とかグッズ買いすぎて帰りの荷物増えちゃったな、という時に是非!もふ山も中国移住時、スーツケース2つで渡航したのでコレ無かったら移動がめちゃくちゃ大変でした。
ありがとう、楽天プレミアム。



【食事の事】

タイは日系企業だらけの為、必然的にそこら中に日本食屋があります。なので、あまり食事には困らないかと。
ヲタ活の場合、旅行と違って体調は万全な状態で挑みたいと思うのでいつも通りの食事がしたい、という方も多いのではないでしょうか。


■「au bon pain(オーボンパン)」を探せ

f:id:alpacasso1989:20200202231112j:plain

日本で言うドトールみたいなチェーンのカフェ。
Google mapで検索するとバンコク市内の主要な駅やショッピングモールなら、わりとどこにでもある。
グッズ買い終わって開演まで涼しい所で時間潰したい、フォロワーやヲタ友と待合わせたい。そんな時は安価なカフェが一番ですよね。スタバもそこら中にあります。



■「なぎ屋」を探せ

f:id:alpacasso1989:20200202232527j:plain
https://www.nagiya-bkk.com/

昼も夜も使えるリーズナブルなお店と言えば!金額気にせず飲みたいし、味もとりあえず間違い無いから安心です。
居酒屋ランチが200THB未満で食べられるて普通においしい。
夜も一人で飲んだって大丈夫な雰囲気だし、終演後に参戦した仲間同士語らいながらワイワイ飲むのも良いですね。
ちなみにトンロー駅の日本人多いエリアだと24時間営業など遅くまでやってるお店多いです。


■それ以外のお店はここで検索

sayabangkok.doorblog.jp

www.bangmeshi.com

バンコクの美味しいお店は、この2つでだいたい網羅できちゃうかと。



以上!これで2泊3日程度のライブ参戦旅行なら初海外や1人行動でも不自由なく過ごせるかと思います。他にも便利なツールやオススメの過ごし方など海外ヲタ活に役立つ情報ございましたら、是非教えてください^^


おまけ  JAPAN EXPO THAILAND 2020出演のSnow manさんです。


ご意見・感想はこちらから。
t.co

Twitterはこちら。https://twitter.com/annin_doufu123?s=09twitter.com
Instagramはこちら。www.instagram.com


こんな記事も書いてます。

annin-dofu.hatenablog.jp

annin-dofu.hatenablog.jp