読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきな まわり道

アイドルは良薬。

新年は、ブロードウェイミュージカルで。

舞台 ミュージカル

舞台初めです。
新年ということで、華やかに。!
東急シアターオーブで行われたニューイヤーミュージカルコンサート2016

f:id:alpacasso1989:20160111232740j:plain

好きな音楽はネットでいくらでも聴けるけど、客席の熱気が加わって生まれるあの雰囲気を一度味わってしまうと
舞台から離れられなくなってしまう。今はライブの時代だよね。

さて、今回のお目当てはロベール・マリアンさん。
以前フレンチミュージカルコンサートを観に行った際に、一目惚れしたロベールさん。
彼の歌声聞きたさに即チケット取りました。

f:id:alpacasso1989:20160111233155p:plain

もう…こ、声で抱かれてきた~~;;多分私だけじゃないと思う。
あれ、劇場ごと抱いてた。

超ダンディ……
そろそろLEON編集部に見つかってしまう……


すごく嬉しかったのはガイズ&ドールズの「ラック・ビー・ア・レディ」が聞けたこと。
www.youtube.com

この作品、昔宝塚の月組でリカさん(紫吹淳)とえみくらちゃん(映美くらら)コンビ時代に上演されたの観てて。
めちゃくちゃ好きな曲だったんですよ;;
(リカさん、今でこそ浮世離れした部分ばかり取り上げられることが多いけど男役としてはめちゃくちゃかっこよかった。濃かったけど)

ロベールさんの声に指揮者と生バンドが操られているかのようだった。
曲への声の馴染み方が段違い。
トーク聞いてたら、自分のコンサートでよくやる持ち歌なんだとか。
さすが~!

あとロベールさんの十八番といえば、やはりレミゼラブル。
「ヴァルジャンの独白」は鳥肌ものでした。
声でレミゼのあの場景がちゃんと浮かぶ。ヴァルジャンが、そこに居ました。


で!こんなに素敵な歌声を持つイケオジなのに、さらにお茶目という!
ずるいわ~~

今回出演者が男女比3:2だったんだけど、4人がカップルになってるのを見て、通訳のお姉さんと腕組んで入場してくるロベールさん。かわゆす。

f:id:alpacasso1989:20160113201645j:plain

「また呼んでね!」「また日本来たいな!」めっちゃアピールするロベールさん。


好き!!!。・°°・(´ω`)・°°・。あーん
あんな執事が居たらな~!!
私がお嬢様の幼女だったら、お稽古事をこっそりさぼったところを見つかって「お母様には内緒よ!」つって、執事のロベールおじたまを困らせたい。


……何を言ってるんだろう。



とにかくかっこよかったです。



あとは前回のフレンチミュージカルの時も出演されていたマット・ローランさん。

f:id:alpacasso1989:20160112000050p:plain
マットさんの発声はなんだか力みがあるような感じで好きではなかったんですが、撤回撤回!かっこいいわ!(軽率)

とくに今年来日公演予定らしい

「ヨセフと不思議なテクニカラードリームコート」
f:id:alpacasso1989:20160112000108j:plain
の「Any Dream Will Do」と(意外とのほほんした雰囲気の曲だった)

「キンキーブーツ」
f:id:alpacasso1989:20160112000113j:plain
の「Everybody Say Yeah」(超ノリノリ)

のメドレーがすごく良かったんです~心躍る!ほんと、良いとこ取りだなぁ。


また、初来日のローラ・オズネスさんはまさにプリンセス、といった感じ。
f:id:alpacasso1989:20160112000102p:plain

声がね、もう鈴が鳴るような声ってこの事か…ってくらい透き通ってた。
私の席のちょい後ろに彼女の熱烈なファン(女の子)も居たし、歌い終わるとアイドルのような歓声を浴びていた(笑)
めちゃくちゃ美人!シンデレラの「In my own little corner」や「サウンド・オブ・ミュージック」を歌ってくださいました。


オペラ座の怪人」最多出演回数を持つミスターファントム、ハワード・マクギリンさん。
f:id:alpacasso1989:20160112000044p:plain

また別のダンディさがあって素敵だった~声が優しいんだよ~~繊細なんだよ~~
哲学系の教授みたいな雰囲気(言葉の引き出しの少なさ)
知的なおじさま。アメリカ出身だけどイギリス紳士な感じでした。

「Music of the night」とろけましたよ…。

友人に何故同じ作品にそんなに出演することができるんだい?って質問をされたらしいんだけど
(飽きないのか、とか大変じゃないの?みたいな意味合いで)

「理由の1つは僕がクレイジーだからかな!はは!(笑)」みたいなこと言ってて秒で「好き!」って思いました。
チャーミングおじさん最高かよ。


さて、最後はレイチェル・タッカーさん。
f:id:alpacasso1989:20160112000056p:plain

恥ずかしながら、わたくし全然彼女のことを知らずキャバレーやらメモリーやら鬼上手いな、としか思ってなかったのですが
「WICKED」の「Defying Gravity」でもう…もう…(泣)

あの1曲でチケット代の元を取れたと思える。素晴らしい演奏でした。なんか格が違った…。
エ、エルファバ~!!;;

オーブの2000近いキャパが狭く感じるくらい。ステージ上に1人なのに、会場中の心を引きつける圧倒的な声。
ブロードウェイで今まさにウィキッド出演中の方なのだとか。

終演後すぐ彼女が歌ってる動画を探しましたよ~

コンサート時は最後の部分、音あげず元の音程で歌ってくれてました。

また彼女が出る来日公演あったらチケット買っちゃうな。すっかりファンです。
私がこの人好きだなぁって思う人みんなそうなんだけど。
すごく芯が強いと同時にちょっと遊び心がある人。
真面目だけどユーモアがわかる人というのかな。苦労をしてきたけど、楽観的に生きてる人というか。
そんな人が好き。

歌ってその人の人生が出るからな。歌声が好きだとその人自身に惹かれてしまいます。

そういえば日替わりの1曲でこの日はマットさんとロベールさんのデユエットだったんだけど、二人がスタンバイする暗転の中
トコトコと出てくるレイチエルさんの姿が。あれ?と思ったら
「Oh!Sorry!」間違えて出てきちゃったみたい。

そんなときサラッと「Thank you! Rachel(笑)」って言えちゃうマットさんのイケメンさ。泣いた。
次舞台に出てくるとき「えへへ…」みたいな感じではにかんでたレイチエルさん可愛かったな~~


今回のコンサート出演者の皆様本当に一流の方々で演奏はもちろん最高だったし、間のトークも客席の熱を冷まさずに盛り上げてくれて
すごく良かった~!通訳さんのうまさもあったし、MaXwell Powersさんのテンポ良い進行があってこその楽しいMCでした。
ラジオの基礎英語やってる方なんですね。イケボイスだったので、一緒に歌ってくれたら良かったな~なんて(笑)

新年1発目から素敵なコンサートを観られて、良い1年になりそうです。
これだけの名曲をあのお値段で、日本にいながら聞けるって本当にありがたい。
以下、セットリスト。曲が聴けるyoutube動画をリンク貼ってあります。
夏に第3弾上演決定ですって!楽しみ。


1.Kiss Me Kate - Another Op'nin, Another Show
2.RENT - Seasons of love
3.南太平洋 - 魅惑の宵
4.キャバレー - キャバレー
5.オズの魔法使い - Over the Rainbow
6.雨に唄えば - Singin' in the Rain
7.Sound of Music - Sound of Music
8.Guys and Dolls - Luck be a Lady
9.My fair Lady - My fair Lady
10.王様と私 - Shall we dance
11.Kiss me Kate - So in Love
12.CATS - Memory
13.WEST SIDE STORY - Tonight
14.Crazy for you - I got Rhythm
15.Anything goes - Anything goes(overture)
16.Star light express - I am a the starlight
17.オペラ座の怪人 - All I ask of you
18.Joseph and the Amazing Technicolor Dream Coat - Any Dream will do
19.Kinky Boots - Every body say yeah
20.Cinderella - In My Own Little Corner
21.レミゼラブル - ヴァルジャンの独白
22.WICKED - Defying Gravity
23.ノートルダム・ド・パリ - 踊って、僕のエスメラルダ
24.オペラ座の怪人 - Music of the Night
25.ノートルダム・ド・パリ - カテドラルの時代
26.レミゼラブル - 民衆の歌



来週は新春浅草歌舞伎!坂東巳之助さまを観に行ってきます。